秋季県大会

第129回 北信越高校野球石川県大会(秋季) 準決勝 vs津幡

投稿日:2013-09-28 更新日:

 

遊学館ー津幡

2013年9月28日 石川県立野球場

▽準決勝

1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
遊学館
津幡

(遊)本定、牧井-高本
(津)宮前-西宮
【三塁打】高本(遊)向井(津)
【二塁打】向井、黒田(津)飯田(遊)

準決勝の相手は熱血で知られる北橋監督率いる津幡、今大会のシードを決める大会では遊学館が4−0と勝利している。
しかし今大会の両チームは対照的な勝ち上がりだ。打てないながらもなんとか投手が踏ん張り準決勝までたどり着いた遊学館、一方の津幡は準々決勝で羽咋にサヨナラ勝ちして勢いに乗る。また、エース宮前ここまで4試合で1失点、守備でも1失策と安定した勝ち上がり。遊学館としては、先制してそのまま逃げ切りたいところ。

初回、遊学館は2アウトから高本が左中間を破るスリーベースで今日も先制かと思われたが、4番廣橋が微妙な判定の三振で先制ならず。
津幡はその裏、トップの向井が遊学館先発本定の高めのストレートを叩きライトオーバーの2ベース、続く浦はしっかり送り、三番喜多が前進守備のショートの横を破るセンター前であっさり先制。遊学館は今大会初めてリードされ追う展開となる。

しかし二回、津幡の攻撃で廣橋の送球エラーからまたも無死二塁と同じ形にするが、今度は8番西宮のセンターに抜ける当りをショート中野が飛びつき、バックホームでランナーを刺す好プレーも見られた。遊学館の内野陣では中野の送球が一番安定している。試合前のシートから中野だけがしっかり送球していた。

遊学館は四回、先頭の河合が四球で出塁、続く喜多が送りバンドを2球失敗した後、3バントを試みるが、打球を殺せずピッチャー前のゴロ。タイミングは確実にアウトだったが、ここは津幡内野陣のミスで結果セーフとなる。しかし、ランナー河合はアウトと勘違いし塁を離れタッチされアウト。バントできずに流れも持ってこれず、走塁ミスも呼び込んでしまう非常に悪いムード。

本定は6回にこそ連打を浴びたが、まずまずのピッチング。連打と言っても4番黒田に打たれた2ベースはライト喜多のフライの目測を誤るプレー。逆光だったとしてもセカンドまで進めてしまったのはいただけない。
7回からは本定に代わり牧井。8回に津幡の1、2番コンビに連打を浴びて大きな1点を失った。その後もヒットを許したが後続を抑え、何とか最少失点でピンチを乗り越えた。この辺の牧井には成長も見られた。この本定・牧井で去年の黒萩・平井レベルにまでなって欲しい。彼らにはまだまだ及ばないが期待はできる。

結局、遊学館は散発6安打、8三振と宮前の前に沈黙、県大会では一昨年の金沢商戦以来の完封負けを喫した。
打撃で元気なのは一年生の飯田ぐらい。高本も全試合長打を打っているが彼にはもっと高いレベルを期待している。打線が4番で切れることが3つもあったらそれは勝てないだろう。

遊学館は17人を送り込む総力戦、これだけ打てないと、やはり選手起用にも迷いが出ていろんな選手を試している状態か。一方の津幡は9人で最後まで戦った。対照的な両監督といった印象も受けた。また遊学館ベンチは元気がないように感じる。津幡ベンチは終始声が出ていた。それが関係あるかないか分からないが、勢いや気迫の気持ちの部分で負けていた所もあるだろう。もっと声を出して元気よく堂々と戦って欲しい。

明日は小松大谷との代表決定戦。今大会は金沢・星稜を倒してきた強敵。木村、山下、石田と三人の左の好投手が揃う。
遊学館は、ここまでの3試合は右の好投手ばかりだったが、左投手は攻略できると信じて応援する。私学三強最後の砦として意地を見せてほしい。
第3代表決定戦は、明日(29日)9時から県立球場で行われる。
 

◆遊学館
       打安点振球犠盗
(二)田 中 410----
(左)飯 田 3101-1-
(捕)高 本 4102---
(三)廣 橋 4101---
(一)河 合 31011--
(右)喜 多 200--11
 右 小 孫 000----
 打 土 倉 110----
(中)松田和 200----
 中 岡 本 100----
 打 中 山 1001---
(投)本 定 100-1--
 打 木 澤 100----
 投 牧 井 000----
 打 川 岸 000-1--
(遊)中 野 3001---
 打 毛 利 1001---
    計  31608321

    回  数打安振球責 
本 定 6  89245511
牧 井 2  3193101


◆津 幡
       打安点振球犠盗
(右)向 井 420----
(中) 浦  3111-1-
(一)喜 多 421----
(三)黒 田 4201---
(遊)中 左 2101-2-
(投)宮 前 4001---
(左)太 田 2001-1-
(捕)西 宮 3001---
(二)福 島 200-1--
    計  28826140

    回  数打安振球責 
宮 前  9  119366830

-秋季県大会


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

秋季石川大会 シード戦

小林キャプテンになり、新チームがいよいよ動き出しました。 本日、秋の新シードを決める試合を少し見てきました。 シード戦ベンチ入りメンバー 1黒萩 2小林○ 3水上 4今村 5大瀧 6谷口 7谷西 8平 …

no image

第111回 北信越高校野球石川県大会(秋季) 2回戦

2004年9月17日 石川県立野球場 金市工 000 010 001 = 2 遊学館 200 000 01x = 3 (金)南部、高口、南部−荒木 (遊)曽根−藤岡 【二塁打】南部(金)鈴木、江川(遊 …

no image

第121回 北信越高校野球石川県大会(秋季) 3回戦

◆遊学館−小松商 2009年9月23日 石川県立野球場 小松商 | 000 | 000 | 0 | 0 遊学館 | 200 | 105 | x | 8 ※7回コールド (小)今枝、北出−中谷 (遊)松 …

日程変更

本日(17日)の試合が全て中止になったため、またまた日程変更がありました。 遊学館の試合予定は以下の通りとなります。 21日 石川県立野球場 第一試合(9時) 三回戦 遊学館ー金沢商 22日 金沢市民 …

第131回 北信越高校野球石川県大会(秋季)3回戦 vs金沢

  遊学館 対 金沢 ◇3回戦 ◇石川県立野球場 ◇2014年9月20日 チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 金沢 3 0 0 4 1 2 1 0 0 11 遊学館 0 2 0 0 3 0 …




Twitter

カテゴリー

アーカイブ