選手権石川大会

第101回 全国高校野球選手権石川大会 3回戦 vs鹿西

投稿日:

遊学館 対 鹿西

◇3回戦◇金沢市民野球場◇2019年7月21日
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9
鹿西 0 1 0 0 0 1
遊学館 0 2 3 1 5 11
=5回コールド=
(鹿)高野、東度-直江
(遊)岡田、下出-新保
【本塁打】細呂木2(遊)
【三塁打】椎(鹿)
【二塁打】清水蓮(鹿)松本、新保、澤井(遊)

【遊学館】
守備 選手名 1 2 3 4 5
1 (二) 竹村  翼(3年=左) 4 2 0 0 中飛 三邪 ・・・ 右安 中安
2 (三) 橋場 洸介(3年=右) 1 0 2 0 三ゴ ・・・ 四球 右犠 右犠
3 (中) 松本  築(2年=右) 3 3 0 0 左安 ・・・ 左安 右2 ・・・
4 (一) 佐藤 拓実(3年=左) 3 0 1 0 一ゴ ・・・ 一ゴ 三振 ・・・
5 (右) 渡邉 康友(3年=右) 3 2 0 0 ・・・ 左飛 遊安 ・・・ 右安
6 (捕) 新保 朋也(1年=左) 3 3 0 0 ・・・ 遊安 左2 ・・・ 左安
7 (左) 澤井 翔稀(3年=右) 2 1 2 0 ・・・ 中飛 左2 ・・・ 四球
8 (遊) 細呂木 健(3年=左) 3 2 6 2 ・・・ 右本 左飛 ・・・ 右本
9 (投) 岡田 修斗(3年=左) 1 1 0 0 ・・・ 左安 ・・・ ・・・ ・・・
畑中 吾朗(3年=右) 0 0 0 0 ・・・ ・・・ ・・・ 四球 ・・・
下出 征汰(3年=右) 0 0 0 0 ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・
保科  剛(3年=右) 0 0 0 0 ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ 四球
山口 凌平(3年=左) 0 0 0 0 ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・
23 14 11 2

選手名 回数 球数 打者 安打 三振 四死 失点
岡田 修斗(左) 4 – 52 14 1 3 1 1
下出 征汰(右) 1 – 10 5 1 0 1 0
5 – 62 19 2 3 2 1
 

選評

2回に1点を先制されたが、その裏すぐに細呂木の2ランで逆転すると、3回には新保、澤井の連続2塁打などで3点を追加。5回には無死満塁から、またしても細呂木が右翼へ満塁ホームラン。最後は橋場の犠牲フライで10点差をつけ、5回コールドとした。この日8番に入った細呂木だったが、2本塁打6打点の大活躍。2本とも広い市民球場のライトスタンドに放り込んだ。投げては、左の岡田が4回を1安打1失点の内容。リリーフした右の下出が1回を投げて鹿西打線を封じた。

これで遊学館は、創部以来19年連続の8強入りを決めた。準々決勝はいよいよ5季連続県大会優勝中の星稜が相手。星稜とは夏は2度しか対戦がなく、いずれも決勝で対戦して1勝1敗。4番・佐藤に今大会ヒットが出ていないのが気がかりだが、石川県最多の30本超の本塁打を放つスラッガーが目覚めれば、自慢の強力打線が完成する。最大のヤマ場となる準々決勝は、24日(水)10時から県立野球場で行われる。

-選手権石川大会

関連記事

no image

第88回 全国高校野球選手権石川大会 準々決勝

◆遊学館−県立工業 2006年7月27日 金沢市民野球場 県  工 030 000 000=3 遊学館 000 112 10x=5 (県)蓮沼、大岸−銭谷 (遊)倉田、番匠−村田、中馬 本塁打: 三塁 …

第97回 全国高校野球選手権石川大会展望

昨年の夏、高校野球史上最高のサヨナラ勝ちで幕が閉じた石川大会。その劇的な勝利を演じた星稜がこの夏はノーシード… 星稜は、2年連続甲子園へ導いた絶対的エースの岩下が抜けたものの、今年も戦力は整っており、 …

第95回 全国高校野球選手権記念石川大会 決勝 vs星稜

遊学館ー星稜 ◇決勝◇石川県立◇2013年7月28日 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R 星稜 0 1 0 1 0 1 2 0 0 5 遊学館 0 0 0 0 1 0 1 0 0 2 (星)岩下、 …

第100回 全国高校野球選手権記念石川大会 1回戦 vs小松明峰

遊学館 対 小松明峰 ◇1回戦 ◇石川県立◇2018年7月14日 チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 小松明峰 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 遊学館 0 0 1 0 1 0 1 …

no image

第83回 全国高校野球選手権石川大会 準決勝

2001年7月28日 石川県立野球場 遊学館 000 010 000 = 1 金 沢 100 310 00x = 5 (遊)小嶋ー堀田 (金)中林、坂井ー出口 【三塁打】小嶋(遊)田中(金) 【二塁打 …




Twitter

カテゴリー

アーカイブ